リノリースの仕組み

満足の賃貸経営を実現する5つのポイント

何年間も空室に悩んでいた物件を「たった40日」で満室に変えるリノリース。その秘密は、満足の賃貸経営を実現する5つのポイントにあります。リサーチ、デザイン、入居者へのフォロー。それだけではありません。何よりも大切なのは、リノリースを利用される家主様の賃貸経営を楽にしたいと思う当社の「拘り」です。満室経営は、このようなプロセスをひとつずつ踏み固めていくことで実現できるのです。

市場調査

物件を取り巻く環境を、徹底したマーケティングリサーチで改善化へ

満室への道、それは「物件を知ること」です。リノリースでは徹底的に物件の「実態」と、それを取り巻く「環境」を洗い出していきます。きめ細やかなマーケティング調査によって、物件の所在するエリアの世代層や男女比、世帯構造などを明らかにしていきます。単身者が多いのか、ファミリー層が多いのか。家賃設定は適切かといった物件調査を進め、合わせて避けることのできない「競合物件の徹底調査」も進めます。データを基にして空室の理由をつかみ、「誰にどんな部屋を案内するべきか」をご提供します。

再生

入居者の「ニーズ」を確実に射抜く居室づくり

市場調査をもとに「誰に、どのような物件を提供するのか」が決まったら、リノベーションのためのデザインのスタートです。専門の設計担当者による、斬新な発想で空間設計を進めます。これによって、「入居者のハートを確実に射抜く居室づくり」を推進。入居率120%のお部屋を再生します。

プロモーション活動

きめ細やかな入居者フォローで内覧希望者の増加、認知度を高める

家主様に効果をお届けできているリノリースですが、実際は地道な活動に支えられています。まず、改装工事が始まると同時に、建物の部屋パース(完成予想図)を使用し、不動産仲介業者へのプロモーション活動をスタート。きめ細やかな入居希望者へのフォローによって、内覧者を増やしていきます。

満室魂

揺るぎないシステムを支える熱いスピリット。

リノリースのプロモーション活動を根底部分で支えているのは「人」です。賃貸経営の本質に精通し、空室を満室にすることに全力を尽くす、当社スタッフの持つその熱い思いを、「満室魂」と称しています。総計820万戸(平成25統計局)といわれる空室問題は早急な対策が望まれる社会問題。リノリースのシステムとこの「満室魂」が機能し、この国に「満室にならない部屋」がなくなることを目指しています。

極秘ノウハウ

確実に結果を出していく

家主様安心の家賃保証システムによって、賃貸オーナー様に安定した収入と財政基盤を提供。このような極秘ノウハウによって、「40日で満室」を確実に実現していきます。

すべては大家様の家賃収入を増やすために
~リノリースの強み~

Copyright 2018 家主の味方